上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「頑張れよ、三十路!」って方はクリックしてくださると嬉しいです。
2009.06.02 本試験連闘ス
カウンセラーの方からの間隔をあけずTOEFLを
受けるようにとのアドバイスで、初めて連チャンで本試験を受けてみた。

前回の反省点であったタイムマネジメントは、
R、Lでは実行できたかな。
まだ満点レベルの難易度の超高い問題とかを、
見きわめられないけど、確実に解けそうな問題に
時間をかけることはできた気がします。

あと、ボキャ量。
2月に受けた試験よりは、単語を見た瞬間に解ける問題が、
確実に増えてきた。
単語量が増えて、ボキャ問をさくっと終わらせてられると、
僕はここで60秒位稼ぐことができ、読解問題へ時間を回すことが可能となる。
過去の試験じゃ、いつもお尻の問題が15秒とか
あり得ないペース配分だったから精神的に時間ができると楽。

あと、Lは少しだけ全体をつかめる感触が
でてきました。あくまでも感触なので、スコアはきっと別。。。


次回のTOEFLは6月13日。またまた連闘になります。

今回のWは、Inteで初めてレクチャーのアタックポイントが
わかっただけに欲張って書き上げられず、
悔しい思いをしました。S、Wは背伸びしないで、
今できるレベルの最善のアウトプットを意識します。



あと、今月からはGMATのMathにマスアカで着手します。
数学なんて17年ぶりだよ...
高校1年までは好きだったんですけどねー


関連記事
「頑張れよ、三十路!」って方はクリックしてくださると嬉しいです。
Secret

TrackBackURL
→http://haragucci.blog20.fc2.com/tb.php/14-da15acaf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。